コロナ 緊急事態宣言が終了したらしたい事

スポンサーリンク

コロナウィルスに関する緊急事態宣言から 3週間がたち、また個人的には外出自粛からもうすぐ 2カ月となり、家でじっとすることも慣れてきた今日この頃です。毎年この時期はGWということで、海外旅行に行っています。しかしながら今年は仮に海外にいったとしても、空港で 2週間の待機、そのうえ観光もできない状況で、飲食店も あいてるかどうかわからない、さらに日本に帰っても、空港でもう一度2週間の待機となり、悲惨な目に遭ことは確実なので残念ながら家でじっとしておこうと思います。

それにしても家でじっとしていると、これからしたいことが次から次へと思いつきます。なので今回はコロナウィルスに関する緊急事態宣言が終了した時にしたいことを紹介したいと思います。

まずは人と会って仕事をしたいということです。リモート勤務・在宅勤務が始まり、当初はどうなるか不安だったのですが、日に日に慣れて来てこれだったら毎日の出社は本当に必要なのかななんて思うこともありましたが、やはり職場に行って同僚の顔を見ながら仕事をし、時折雑談をし笑うことの楽しさや大切さを今更ながらに感じました。普段、仕事の繁忙期は通勤の時間など面倒だなと思うこともないこともないのですが、こう家で仕事をしている時間が長くなると、やはり職場が楽しいのです。これは本当に不思議で、学生時代の夏休みを思い出します。休みに入ると、今のようにスマホで気軽に連絡できる環境もなかったため、近場の友達に声をかける感じで初めの方は過ごすのですが、中ごろになると家にこもりっきりになり、最後はすることがなくなり、通っていたころにはとても嫌だった授業とかが待ち遠しくなります。まさにそんな感じでしょうか。このような職場でみんなで仕事をしたいと感じている社会人の方は多いのではないでしょうか。

次のしたい事は、冒頭にもあげた事なのですが、毎年GWやお盆休み冬休みは海外旅行に行くのが恒例となっています。GWに関しては3月頃に計画をたて、5月までの2か月間を楽しみに待つということを繰り返していました。しかし今年は、2月3月と日に日にコロナの状況が悪くなり、3月末では世界中で悲観ムードが漂っていました。さすがに、5月の海外旅行はできないな、、、最悪は国内旅行に行こうと3月頃には思っていましたが、ふたを開けると国内旅行でさえ厳しい、、、というより行くと自分が感染し死のリスクがあるだけじゃなく、誰かに死のリスクを与えてしまうという考えるだけでぞっとする行為だと思い、ステイ・ホームをしようと思います。だから、海外国外に関わらず旅行にいって新鮮な気分を味わいたいと思います。ずっと家にいる分、どこにいっても新鮮でストレス発散できるのではないかと思います。ところで、ステイ・ホームという言葉、個人的にはあまり好きじゃないのです。なぜに英語って思います。おうち週間みたいなのでよくないかと思います。せっかくなので日本語で表現してほしかったです。また、わざわざ2単語の英語を使わなくても、ハウスという単語を使えば、人だけじゃなく犬だってわかるのにと思いました。

次に紹介するのは、ジムでのウェイト・トレーニングです。ジムが閉鎖されしばらくたち、在宅勤務もあってか、筋肉量が落ち脂肪が少しついたかなと思うところです。家で筋トレができないかというとできるのですが、効率が悪く、周りで頑張っている人を見るとやはり気合の入り方が全然違います。家でも筋トレできるからとジムに行かずにいた頃を思い出しますが、ジムに行って初めてわかるのはお金を払ってるので、頑張ろうとか気持ちの入り方が全然違うのです。久しぶりに行って、筋トレをするとすさまじい筋肉痛に襲われるんだろうなと思います。

次に紹介するのは、生きる上で毎日することである食事です。当然食事は毎日していますが、緊急事態宣言以降、飲食店のほとんどが閉まっており、開いている同じお店に行く毎日です。いろいろなものを食べてみたいのでお店のレパートリーが少ないのはきついです。食事は毎日必ずするものであるからこそ、楽しみたいしおいしいものを色々食べてみたいと思います。特に最近になって、コンビニの弁当も頻度が極端に多くなりました。意外になんですが、おいしいお弁当も多いし、その種類もかなり豊富なことに気付きました。コンビニ弁当という普段食べないものを緊急事態宣言で知りました。

次に紹介したいのは、マッサージ・整体です。リモート勤務なのですが、意外と首や肩、背中といった部位が凝り固まり、通常でも2週間に1度ほぐしてもらっていたのに、まったくマッサージ・整体を受けていない状況が続いています。案外なんとかなるかなと思うところもあるのですが、凝りが続いているなと感じています。特に背中の凝りは自分じゃほぐせないところなので、きついです。緊急事態宣言が解除されたら真っ先にマッサージ・整体に行くと思います。凝りが激しいので、とても痛いのだろうなーと思います。

スポンサーリンク

最後に紹介したいのは、映画館で映画を観ることです。月に1本見ていたころが懐かしいです。新作ランキングを数日前見てみたのですが、コロナでランキングストップ中となっていました。これはこれで初めて見ることですが、3月末に公開予定だった007とか楽しみにしていたのですが、緊急事態宣言が解除ですぐに公開があるんでしょうかね。疑問です。映画館なんか3密そのものですから、普通に行けるようになるのはずいぶん先になるんでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す