JGC修行 JAL欠航

JGC修行を始めて10か月終盤戦に突入しました。ここで想定内ではありますが、嫌な出来事がやはり起こりました。自然災害でフライトの欠航です。JGC修行を始めるに至って考慮しなければならないこととして、金銭的と時間的な負荷が膨大にかかることと、仕事やプライベートの都合で計画通りにフライトに乗れない事以外にも、50回のフライトを計画するとやはり、大雪や台風などで遅延や欠航が数回はあると予測していました。

本日10月12日と13日にはフライトの欠航があり、見事に当たってしまいました。まだ、10月ということもあり、変更は十分に効くのでJGC修行終了の目途は立っていますので、焦りはありません。年末に駆け込みでフライト回数を稼ぐ計画だと、ギリギリで未到達の可能性もあるのではないかと思いますので、これからJGC修行を始める方は余裕を持ってご計画ください。僕の場合はさすがに年間に2往復分欠航が重なりましたので、それなりの余裕を持たないとリスクを抱えてしまします。

スポンサーリンク

なお、JGC修行をしていて、早割など適用フライトを予約している場合に、欠航となった場合、料金は返金されるのかという疑問が生じますが、もちろんこのような自然災害の場合は返金されます。帰路に関しては、その出発時刻までに、キャンセルか変更をする必要がありますが、JALから往路便の欠航連絡が来ますので、その時に変更またはキャンセルをすれば事足ります。なので、出発付近の台風情報やJALからのメールは頻繁に確認する必要があります。また、フライトの変更をした場合には、追加料金の発生はありません。変更便が安く乗れるのであれば、一度キャンセルをした後に再度予約すればいいでしょう。

JGC修行も無理して行えば、できない事もなかったですが、外出が極めて危険な時にすることではありませんし、こんな日には家でゆっくり日頃の疲れを癒すのも社会人の務めなのかもしれません。3連休が始まって間もないですが、これから無事何もなく台風が通過すればと思うところです。

スポンサーリンク

コメントを残す