日常の感動⑪ ベランダでミニトマトの栽培

マンションのベランダの空きスペースをどう使うかで迷っている人もいるのでしょうか。かくゆう僕も洗濯物を干す以外の用途がありませんでした。そんな時にベランダでも家庭菜園はできるという話しを聞き、何を血迷ったかつぎの日にホームセンターでミニトマトの苗木を買いさっそく実行に移しました。

苗木以外に、鉢や石と肥料等の初期投資がかかり、スーパーでトマトを買った方が安く済みましたが、トマトをベランダで育てる面白さを体験しながらだったので、実際に実行してみてよかったと思います。思っていたより簡単に、おいしい新鮮なトマトができたことは感激です。少し昔の出来事なのであいまいなのですか、ミニトマト20個ほど収穫するのに1500円くらいかかりました。

時間をもてあましている人、新しいことの挑戦をしようと思っている人、トマトが好きな人は是非トマトの栽培をしてみてください。数日に一回の水やり以外、特に手間もかかりませんし、その成長の速さに驚きますよ。

以下、小学生並みの観察日の紹介です。

6/20 苗木を買って、鉢に移してすぐ。黄色い花が数個咲いていた。

7/4 花が散った後に、緑の実ができていた。

7/10 背の高さが買った時の倍ぐらいになっていた。土が減って来たので、肥料追加した。

7/25 成長はとどまるとこを知らない。緑の実が赤みを帯びてきた

8/8 収穫期に入って来た。パクパク食べてみた。ほんのり甘みがある。

以降、一週間ごとにベランダで取れた新鮮ミニトマトを9月圧ごろまでエンジョイできました。注意点はこのトマトを栽培していた期間だけ異常におおくの虫が8階なのにベランダに顔を現していました。彼らの嗅覚は侮れないです。昆虫すごいぜ!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする